ふりむくわけにはいかないぜ

全体的にマルヤスびいき

DVDジャム ダンス編!!

①MC

・珍しくヒナちゃんネタ。

ヒ「むっちゃ俺の声って汚いなぁ」

皆「えぇっ!?」

大「そんなことないよぉ~♡」

ヒ「笑とるやないか!w」

大「あっはっはっは!!」

横「悪いぞいまの!」

ここ、大倉って雰囲気和らげるのうまいなと思った!ひなちゃんが自分の声のことを自虐的に言って、他のみんながなんとな~く次の返答に困ってるっぽい感じになった時、先陣切っていじりを込めて笑い飛ばす!

・ヤ「誰と比べてそんな事思ったん?」

ここのヤスの声がウィスパーめで優しくてびっくりしたよ!「そんな事思わんでええよ村上くん…!」って言ってるようで。

・歌も、すごい努力していそうなヒナちゃん。影の努力を見た。

 

打ち上げ話

・すばるソロのDO NA Iジャズバージョン…!?

いつか…ぜひいつか…。みんな「カッコよかったぁ~」

・いつも打ち上げを仕切るヨコ。今回大倉を仕切りに誘うも丁寧に断られるw

大「あーいうのってほんま才能やんか」確かにな。

・去年はヒナちゃん仕切りで、ロンリーチャップリンを歌ったそうw「未来のディナーショーが見えたww」

・どっくんはジャンケン大会担当。←かわいい

・丸ちゃんは去年の余興でエイトレンジャー

・大倉は乾杯の音頭担当。ベロベロになって「オイ猛者たち立ち上がれ!!」っていう音頭楽しそうすぎる

ヤスは何したんだろな!てか皆、打ち上げでそれぞれ仕事があるなんて社会人w

 

②奇跡の人

・照明がセピアめで落ち着いた感じ

・この曲、フルで初めて聴いたけど良い曲だな~。歌詞は否定的な意見があったそうだけど。

・「ちゃんと結婚できるんか ま、出来たら奇跡やなぁ」がのっけから切ないな…。

ジャニーズって結婚出来たら奇跡なのかな、最近はしてるけど。アイドルの結婚とかあんま興味なかったけど、この歌うたってる彼らを見たら、それぞれ幸せになって欲しいと思いました。

 

③JAM LADY

・からのレッツゴー!!♡♡

ジャムの代表曲って感じですね!チャラエイト!パープルのギラギラジャケット♡ヨコと大倉だけみんなよりちょっと青めのパープル。

・ヤ「お好きな男をつかまえて、発情しちゃってくださぁーい!!」

・大倉の白っぽい金髪がチャラくて素敵

・すばるの腰振りがネチッこくて素敵

・手挙げてはーい!で手を挙げてるメンバーとお客さんかわいい

 

④DO NA I

・これやっぱ何回も観ちゃうよな!!

・最初の「俺の好みの~」のとこ、歌ってる人以外のメンバーが手を打ってるのがカッコよくて好き!マイク持った左手のひじの部分を右手で打っている。手拍子フェチです

・全体的に、CDよりキーボードのリズム旋律が強く鳴っててカッコイイ~!

バンドでもやって欲しい!つかブラスバンドでもいいな~トランペットとかもカッコイイし。あっジャズバージョンもしつこく待ってるからさ…いろんなアレンジできそうな良曲。さすがの作曲陣。

・「マチガイの恋でも素敵やん…?」ちょけることなく100%色仕掛けしてくるすばるさん

・take you! take you!で脚ひろげながら前出てくる振りが男っぽくて好きすぎる

 

⑤Answer

・待ちわびたメンバーわけですね…。××黒(グレー)のステージカラーが綺麗!

・3人が書いたこの詞を、4人はどう感じたんだろう?この3人ってやっぱり関西ジュニアの先駆け(?)なのかな。キンキ兄さんとか城島リーダーとかも関西だけど

ジャニーズだけど関西人だからお笑いも出来なきゃとか、東京のジュニアと比べられて待遇が悪かったり、そういういわば逆境のなか先頭(かはわからないけど)で靴を汚して走ってきたんだろうなぁ。

・この3人は誰がセンターでもグッと来ます

 

 

ノスタルジア

・この4人はやっぱりハーモニーが魅力ですねぇ!2番になって更に綺麗~!!

・最初は4人とも遠くで歌ってたのが、だんだん近づいてくる。4人が近づいてくるとホッとするから好き。

・大倉は低音パートが多いけど、こうやって張り上げる高い声も良いよ。

・三馬鹿は同い年で運命共同体って感じがなんだかするんだけど、この4人はなんて語られるんだろ?曲調も相まって、4人が消えてしまいそうでちょっと辛い

ノスタルジア、故郷を恋しがるさみしさ。進んで、迷って、立ち止まる時、君の声が道標になる

・この4人を見てると「やっぱりエイトはこの4人あってこそだな」と思い、三馬鹿を見ると「やっぱりエイトはこの3人がいないとな」と思うよね。幸せな脳内補正

 

⑦sorry sorry love

・「君の中で俺が消える瞬間を感じたよ」一番最初にセンターで歌いだす亮ちゃんカッコイイ…♡

・この曲ってメインで歌う人がセンターに来るんだね!今知ったわ、カッコイイ。

りょ→丸→ヨコ→ヤス(&大倉)→すば→ヒナ。ほぼソロで歌ってるから、代わる代わる主役感が際立つ。カッコいい曲だけどなんで今やるんだろと思ったけど、めちゃステージ映えする曲だな。ダンスもカッコいいしね~

 

⑧えげつない

・この曲の爆発するようなイントロにぴったりなオタ芸ダンスでスタート!

・この曲、歌詞めっちゃ速いよね~ エイトはもう慣れてるのかしら。

・「ここまで風来るくらいに仰いでみぃやゴラァァァ!!」

・ヒナちゃんMCキター!!!

・ラップバトルで戦う二人が左右からトロッコに乗ってバトルステージに到着するのが好き。モニターにうつるTADAYOSHI OKURA VS YASUDA SHOTAのストⅡ感が好きです

・でも大倉が「これからも、愛してるぜお前のこと!よろしくな!」で終わったもんだから次のヤスの「オイ大倉、なんじゃおおコラ!」がデレッデレ(笑)

・ヤス続き。「お前、そんないきなり急にされておれもびっくりするし、びっくりの中にも実はうれしいという感情もあるし、でもこれラップバトルやからそういうの言わへん方がいいかなと思ってるけど、あえて言うよ。そら、うれしいよぉ?(←激可愛)けど、おまえに一言物申すわ。おれの方がたぶん、好きなんちゃうかな。」

…えっこれぜんぶアドリブ!?ヤスって動揺すると口数増えるタイプ?でもしっかり尺に収めてんのスゴイ。

・次のすばVSヨコも、すばるが甘ったるい口調で「いつも仲良くしてくれてありがとう。これからも、よろしくね。」ってきたもんだからヨコが素で「いやいやいやいやちょい待てちょい待て」を繰り出してくれました

・りょんVS丸ちゃんは、唯一バトルモード?でした!亮ちゃんCDとは別バージョン!亮ちゃんがラップ始まる直前に「オマエちゃんと返して来いよ!?」って言ったら丸ちゃんが最上級の苦笑い顔したの笑った。

 

⑨今

・やっぱり良い曲だねぇ

・エンディングっぽい。サビのハモリめっちゃ綺麗じゃない??!生歌?っすよね?

・みんなが歌うメインステージの前、噴水が横一列でウェーブになってるの綺麗!ステージライトもブルーでさわやかで、曲にピッタリだわぁ

 

⑩純情恋花火

・浴衣…!!!!

いやー色っぽいですねぇ♡やっぱり夏って良いな。黒髪白肌ヨコのアップが色男…!!

 

⑪挨拶(マルちゃん)・青春のすべて

・「楽しいね!!これだからやめられへんよねぇ~~ライブって!!もうほんまはみ~んなと、手をつないで、歩きたい!!なんでもしたい!みんなと。そうみんな思ってる!!普段言わないだけで、言えないだけで。」

丸ちゃん、優しいな。

・丸ちゃんの挨拶を聞きながら一人ずつ映って行くんだけど、みんなうんうん、って顔してるのだけど、ヒナちゃんだけ泣いちゃいそうなの!!

感極まっちゃったのか!?

青春のすべて歌い終わって、みんながエンディングでお客さんに「ありがとう~!」とか言ってるときも、一番最後の手をつないで「俺たちが、最高で、最強の~」のとこも、ほかのメンバーは笑ってガヤガヤ喋ってるのに、ヒナちゃんだけ喋らなくて泣いてしまいそう。

この、みんなは笑ってて一人だけ泣いちゃいそうなの弱い。。しかも年上のヒナちゃんが。。

嵐のハワイでのドキュメントで、リーダーの大野さんだけが涙で顔ぐっしゃぐしゃにしてめちゃくちゃ泣いちゃったときも、もう全細胞をもって守りたいと思ったよね。年上だけが抱えてる、普段は見せない部分。どれだけのものを背負ってるんだよ~!

この時もヒナちゃんがどうしちゃったのかはわからないけど、大した理由ではないかもしれないけど、他6人よ、全力でひなちゃんを守ってくださいと思いました。

 

・最後、銀テープがバーン!!テープに夢中なお客さん

・す「最後の最後まで銀テープだぁお前たちはコラァーボケェー!!」w

・ヤ「銀テープを超える存在になりたい!!」

・す「無理や!無理無理!」

・大「あなたたちがいたから!!」す「その前に俺たちがいたから!!」の応酬

・丸「この近所に住もうと昔思ってたから!」←マジで?

・アンコールではいつものヒナちゃんに戻っていて一安心