ふりむくわけにはいかないぜ

全体的に山田びいき

好きです吉田羊

先々週のA-studioで吉田羊さんが出てました。好きです吉田羊。

クールな美しい顔立ちかつ、よく喋る…!超絶親しみやすそう。少し低めの声がいいよね…!そう、声も良いんすよね!!話逸れるけど、渡辺直美ちゃんの声も好きです。二人とも少し低めでこもったような感じ、大人っぽい色っぽい好きな声だなぁ。良いなぁ~


普段気にしてないけど、声ってすごくその人を表しますよね。声だけで好きになってしまうのも納得。他人を魅了するものを生まれつき持っている、なんて素敵なんだ。


エイトだと、やっぱりまるちゃんの声が暖かで落ち着きますねぇ。高めでやわらかくてまろやかな声だよなぁ。えげつないラップバトルの時の後半部分の叫び「それが俺たちの経験値やろ!!!」さえあったかい。

喋り方はヤスもやわらかい感じだけど、声自体は直線的つうか鋭いものを感じる。

しかし、ヤスって歌上手いんだな!と惚れ直しました。こないだのハロウィン音楽祭のDO NA Iで、ド頭ソロのヨコ、大倉、亮ちゃんは、が、頑張れ!って感じだったけどヤスの「ヤバイ pretty girl〜」だけCDと変わりない歌声で素敵だったわ…。この曲難しいんだろうな。

他にもハモり、振付、作詞作曲、演奏と、改めてヤスの音楽能力の高さに驚いた。

あと、すばるの低い声とのギャップ!歌声は高いのに、直後に喋り出す普段の声の低さに射抜かれた件:元気コンでの松原.の渇いた花。最後の「ありがとヒナ」の殺傷能力が未だに。

あと急にニノ出すけど2013か12のアラフェスで、still...の最後で高いソロを歌った直後、アウトロ流れてるとき急に「次、俺のソロです。皆が選んだんだから、…盛り上がって下さいね?」っみたいな事を!!低い声で喋りだすのが不意打ちで!絶品でね!!急にニノに男を感じてしまう。しかしね、ニノの敬語戦略にハマるの超好きなんですよねぇ。丁寧な様でいて距離を取られてる感じもあって。このstill...はアレンジも切なさ増して素敵なので大好き。

普段高めの声の人がふとした時に素っぽい声出すのドキッとしますね。ヤスの低めの爆笑声もいかつくて凄い好き。何で聞いたんだっけなーコメンタリー?

逆に大倉は声低いのに笑い声超高いよね。なんなんだアレ可愛い…。好きすぎる。


五感の中で、触覚、嗅覚、味覚の好みは理屈じゃないって言うけど、聴覚も理屈じゃないと思うんだけどなあ。"好きな声"ってただ好きだねぇ。