ふりむくわけにはいかないぜ

全体的に山田びいき

安田さん誕生日おめでとう

安田さんは、男としてドキドキする。
私、ギターを弾く人を好きになったのは彼が初めてなんですね。私は初めて買ったDVDがJUKEBOXで、ド頭ブリュレからの悩殺の流れ、後半の怒濤のバンド曲の流れをくらい、そりゃあもう演奏するエイトに撃ち抜かれてメロメロですよね。
その中でもギターパートの主旋律を引っ張るヤスにズキュンドキュンと射抜かれまくって、歌そっちのけでヤスの弾くメロディラインだけを聴きまくっては悶えました。イントロ、間奏、アウトロも。ココ弾いてるのヤスだったんだ?!カ、カッコ良すぎる…!(腰砕け)

メンバーで曲を作ろうって時にはやっぱり作曲を任され、メロディを探っていくため何となしにギターを掻き鳴らす姿も、ジャムの撮り合いメイキングでサラッと三線弾いちゃうところも、もうめちゃくちゃキュンと来ました。もう、即惚れた。
自分には出来ない事が出来る人ってもう無条件にカッコイイです。

そんでもって、ポワポワ喋るフワフワな雰囲気の安田さんも大っっっ好きなんだけども、この人、そんな優しい一面も含めて圧倒的に男らしいんだろうなと思う。

なんだろう…たまに出るドS?やっぱり滲み出るオス?そのバキバキな身体?
いつぞやの月刊ダイバーの表紙がモロ好みなんですよ奥さん!!沖縄かどっかの海、船の上で、ウエットスーツ上半身裸。こんがり焼けた筋肉質な身体!!と短い金髪にめちゃくちゃサワヤカな笑顔……完璧です。完敗です。抱いてくれませんか。
彼の持ついろんな面は、どの面もキラキラとしていて、代わる代わる私達をキュンとさせてくれる。

誕生日おめでとう安田さん!!
33歳、さらに良い男になっていくんだろうなぁー!