ふりむくわけにはいかないぜ

全体的に山田びいき

鶴瓶×エイト 関西弁いいなぁ〜

先週金曜のA-studioは関ジャニ∞全員でした!!トークゲストで全員で出てるの久々見たかも。鶴瓶さんとそれぞれ仲よさそう。

 

・揺るぎなきヨコヒナ

席順はやっぱ前列両端がヨコヒナだと頼もしいな〜。真ん中はりょんちゃん!かわいい!ヨコヒナに挟まれてるだけでかわいい!(甘やかし)後列は左からヤス、すば、大倉、丸ちゃん。

ヒナちゃんは鶴瓶師匠にもガンガン突っ込んでておもしろ!勢いのあるド関西弁が良いなぁ。それを許された関係性だからこその!

鶴×ヨコ?鶴×ヒナ?なんか番組やってたっけ?関西弁トーク良いな〜楽しいわ。

 

鶴瓶さんのケータイのロックを解除したヒナちゃんと大倉

鶴瓶さんがスマホ慣れてなくて、ゆっくり操作するから指の動きでパスワードわかっちゃったんだって!すご!洞察力こわ!

皆「こっわ!」大倉「(鶴瓶が)帰ろうとしはるからさ…」←この大倉の関西弁グッときた。非関西の私にはキュンと来ます

す「おじいちゃん騙してるだけやん」

 

・亮ちゃんの悔しさ

5〜6枚目までのシングルはみんな「大阪」色が強くて、そのイメージから抜け出したかったそう。「おちゃらけたグループって言われるのがスゲェ悔しくて」って話す亮ちゃんがその時の悔しさ全然忘れてなさそうですごいグッときた。それでレコード会社と掛け合って、初めて全員でバンド演奏して出した曲がLIFEなんだね〜。感慨深。ほほえみデートで丸ちゃんが好きな曲に上げていたね

 

・コソ練

バンドの練習について。丸「バッバッとは出来ないから、めっちゃ練習します。」

やすば倉りょの4人はすぐ出来るから、との話で「いや〜、やってますよ…。」「各自家で黙々と練習やってる」とやすばがしみじみ言っていたのが、すごい染みた。ずっとずっと続けてる陰の努力なんだなぁと思える言い方だった。

 

・すばるの元カノ

すばるの周りで誰か歌うまい人おったんか?という話になり、みんなが小声で「元から?」って聞いてるのに対して

す「元カノ?」

ヒ「"元から"や!!!!」

大「元カノや思っても言わんわww」

す「元カノは…普通だったかな…」

爆笑…!!!すばる超おもしろいね

 

・関テレ部長さん杉ちゃんのエイト評

ヤス→【愛】ヤスは愛の人。

ヒナ→【万】万能の万。カッコいいなヒナちゃーん!!…と、【金】

ヨコ→【自由】

りょ→【男】

鶴「なんやねんその"男"って」

りょ「イヤ俺も知らんですよ」w

大倉→【大きい】

大「…?見た目や」豪快ってことね!

鶴「丸は…忘れたな」

丸「えっっっ」wwww

鶴「すばるは…何やったかな。そんなん言うてたよ。」べーさん…!!!爆笑

丸すばはあとからテロップで出してくれました。

丸→【毎回手土産をくれる繊細な男】

す→【研ぎ澄まされたセンスの男】

あれ杉ちゃん漢字シリーズは。

ヨコの「自由」が意外で良かったなぁ。プロデューサー、みたいな言葉かと思っていた。作り手から見るとまた全然違うんだなー!大事な人から自分を表す言葉を贈って貰えるなんて良いですねえ〜。

 

あとはA-studioに単独で出てないのはすばる。とヒナちゃんも単独ゲストではまだ出てないのかな?見たいよーお兄さんチーム。