ふりむくわけにはいかないぜ

全体的に山田びいき

関ジャニ∞曲大好き選抜 後半組

渋谷すばる/渇いた花

全部。

うわぁ〜〜〜すばるって悩むな!!!てかこっからの4人全然決まらん。でもやっぱこれかな!!渋谷すばる独壇場。

ともあれ最初スよね!!CD発売は数年前なのですばるの声がやはりちょっと少年っぽくて、でもなんだか艶っぽい。濡れた声。この曲はすばるが花っぽく思える。タイトルは渇いた花だけど、露に濡れた赤い花って感じ!すでに赤い官能のすばる。

ノリはしっかりあるんだけどどっか気だるげな雰囲気のこの曲が彼にピッタリです。でもこの曲、全員良いんだなー。

すばるくらい歌が上手かったら、コーラス従えてこの歌を歌いたい!アドリブフェイクしたいっすね〜〜

最後の最後、ソロの「今は泣かせておくれ…」で終わるんだけど、この声がいっつもすばるっぽくなくてドキドキする。こっちをドキドキさせといて、フッと消えやがる。くそぅ。



大倉忠義/北風ブルース

この曲大好きです! 大サビ前のソロサビ、すばるの後。 「Lookin' for your rules 急がなくても 風は止まない」 ここすね!!この、大サビ前のCサビ(って言うのか?)ソロですばる→誰かってとき、すばるの次に大倉だった場合のドッキュン感。亮ちゃんの時が多いけれど、ここ大倉くるかぁ!万歳!!サラッと1フレーズだけな所も、吹き抜けてしまう北風感。

この後転調するのグッとくるんですよね!!旅立ちの準備って切なすぎる。 大倉はバラードから選びたかった!もちろん大倉の武器・魅力的な低音パートもいっぱいあるんだけども、けども…。大倉って主演の映画やドラマの主題歌がバラード多いからソロを堪能できますな。バンド曲だとソロない時もあるからな!

いやーやっぱJUKEBOX良い!!ライブでこの曲やらなかったこと未だに根に持ってます✨



横山裕/どんなに離れてたって傍にいるから

1番Aメロ2番手。 「真夜中の電話で 俺たちは寄り添う 切ない沈黙さえ愛しくて」 なんだこれ…文字にすると急激に増す愛。真夜中の電話かぁ…くぅ〜!電話って良いよねぇ会って話すのとはまた別の緊張感が。

Aメロ出だしがヒナちゃんの「俺がいるから ここにいるから」なもんだから、その後がヨコのコレなもんだから、このAメロ、ヨコヒナの事なのですか? 沈黙さえ愛しくなったらもうそれは夫婦です。ヨコヒナ夫婦はどっちが夫なのかわからんけどここの場合はヒナちゃんが夫です。ヨコを守ってね。

しかしヨコヒナはすごいよね。だって他の2人じゃあ「夫婦」にはならんもの。理由はなんだろう。やっぱり共に過ごしてきた年月の長さと濃さが違うんでしょう。 ヨコヒナ話になってしまった。夫婦の歌では全くないけど、1番Aメロにこの2人持ってこられたらもうさ。


錦戸亮/Water Drop

1番Aメロ。 「街を歩けば あの日のままの 二人を今でも探している 変わる季節 声にならない I need love so baby」

いやさ!!亮ちゃんのキュンフレーズなんてブリュレとかローリングコースターとか山ほどあるよ。でも、その中でも掘り出したやつにしたかったんだ。コレそこまで掘り出した感もないけど。 直前のドロップ音が良いですね。

亮ちゃんの声ったらいつにも増して水分量多くて…ハマるんだわ!!上ハモはヤスかな?次のすばるパート(こっちは上ハモ丸ちゃん)でも思うんだけど、ここはハモりも良いなぁ…山田ラブ! ハモリしてるが故にソロパートがないってキュン。この曲だと丸ちゃんかな?いじらしい。

亮ちゃんは出だしで聴いてる人を落とすという仕事を本当に沢山してますな。がなってる系もささやき系もまんまとキューンです。


とまぁ好きな所ありすぎて全然決まりませんでした。前半の3人も、他に好きな所めっちゃあるしなぁ。しかし私、曲を全然知らないので、もっと知ったらまた変わって楽しいんだろうなと思います。