読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふりむくわけにはいかないぜ

全体的に山田びいき

black of night!!

今更フルで聞きまして、イントロから既にリピしております。イントロ、高音のピアノのメロディが綺麗。綺麗なだけじゃなくて、響くように鳴っているところがなんか現実感無くて好き。

 

そこからの1番Aメロが丸ちゃんソロですよ!奥さん!!!!

イントロから一転、メロディは低い。 1番も2番もこのAメロ、音程低くて超グッとくるじゃありませんか⁈私、低音の丸すばってあまり知らない!からドキドキする!

しょっぱなからヤスにゾクゾクさせられているわ、ちくしょう。どうしてこう上手いの。しかし丸ちゃんたら低音ですら可愛いのー!カッコイイけど可愛いー!!

「振り向かない」「カラダに巻きつく罪のトゲ」←この、「トゲ」だけでリピれる。そして、ここで丸ちゃんを終わらせないでくれてありがとう。「〜まるで悪魔だ」までを丸ちゃんパートにしたヤス流石わかってる…!!

次の「喉が乾く〜」からヨコや大倉やみんなが入って来て、ハモリも入って厚くなって盛り上がって行く。なんか、この人達の声ってこんなに瑞々しかった…?安田マジック…?

歌割がくるくる変わっていって、ヤスの頭の回転についていけなくなる。この人って感覚で生きてそうに見えるけど、きっと違うんだろうな、計り知れない男。

からのBメロのすばる「立ち止まると」「消えてしまう」→black of night!!までがすばるがひっぱってるの凄い!!何この表現の仕方!サビの入りだけがソロって超カッコイイじゃないすか。うわぁ、ヤス、歌割考えるの楽しかっただろうな!そりゃ苦労も沢山あったろうけど、内情は何もわからないけど、メンバーの事を1番わかってるメンバーが、それぞれの良さを引き出すパートに当てはめて曲を作ったんだ。あと、今まで無かった歌い方させたりとか。ヤス、凄まじい。

そして2番。あぁ私この曲サビよりABメロの方が好きだな。2番はすばるソロでスタートなんだけど、低い声がすばるじゃないように聞こえてドキドキするのがまたヤスの思惑に簡単にハマっているのだろうなあ。

つぎのAメロ続きは大倉。大倉、この曲良いよ!!カッコイイ!!!

「〜まるで少女だ」この低音ソロ、丸ちゃんとすばるは聞き慣れない声なのがまた癖になるんだけど。大倉の声だと音程がしっくりきてて、やっぱり彼は丸すばより声が低いんだなと再確認。私は女だからか、自分が出せない低い声にゾクゾクするのだろうか。

それに続く「とりつかれて〜」のヤンマーちゃんがこれまた…男…!!NOROSHI的な漢!じゃなくて、耳元に左右から顔寄せられて2人から低く囁かれ歌われているような…ちょっ…想像したらたまらない

んでBメロの「立ち止まると」「溶けてしまう」→black of night!!あぁ大倉…!!だからカッコイイってば…!!私はBメロは2番の大倉に軍配。

MVもtruthみたいでカッコイイのだけど(ダンスで一番素敵だったのはヒナちゃん…♡)曲だけ聞くとなんか真っさらな草原の中に7人が立っていて、雨が降ってて湿った強い風が吹いていて、気付いたら7人が消えてしまってるような画が浮かぶ。

なんか、ヤスの景色とは全然違う画が自分の中で出来上がってしまっている。

でも私はそれが気に入っている。