ふりむくわけにはいかないぜ

全体的に山田びいき

JUKE BOX DVD感想2

⑦T.W.L

これが伝説のヨコヒナ2ショトロッコですね。ライブでなかなかこの2ショット拝めないから眼福!!よくみるとヨコのネクタイ、紫(赤紫)のチェック…!ヒナ色に合わせてきてやがる…ちがうか。黒×紫の大人カラー。あとのトロッコは丸倉・ヤンマー、すばるは一人。亮ちゃんが間奏でハーモニカ披露してますねー!さすかゆず。

「応援 マイクロフォンから、君に向かい唄ってるんだって 届いてますか…!!」

届いてるよすばる…!!!!早口で字数多めな疾走感に紛れて悠仁の闇がよく出てる曲だよね~。ゆずは厚ちゃんの作る歌の方が目線も言葉選びもひねくれてて好きなんだけど、悠仁の方が根本的に闇が深そうだなと思っている。

 

⑧TAKOYAKI in my heart

ヒャダイン大阪ソング!!いいなぁ大阪に生まれたかった…。最初たっちょんがセンターでニコニコしながら踊ってるのかわいい(萌)この曲、メインの歌ってる人以外を見るのがたのしいwヒナちゃんパートではいつの間にか大倉札束持ってるし。

ヤスはお洋服の前でカメラ目線ドヤピースがかわいい。亮ちゃんは「丸くて アチアチの…」がかわいいね。アチアチって(笑)てか聞いて!!最後の「ソース 串カツ…」がヨコちょだって知らなかった(泣)これ見るまで。ドンマイ自分。すばパートは丸倉ヒナのピーポーピーポー(丸ちゃんスン顔)ばきゅんきゅんきゅん!!が楽しそうすぎて。すばるの強めな喘ぎ声w

次の丸ちゃん、このCDに出会ったとき私まだ全然関ジャニ知らなくて、丸ちゃんがギャグやる人だって知らなくて、歌ってないじゃん変な人~!て思ってた。なのに今は一番好きに。「俺の筋肉は大人味!!」で笑ってる皆が超かわいいんだけど何が面白いの?(笑)ヨコは滑舌いじられて早口言葉してるけど難読地名読めそうなキャラじゃないよね。むしろアホだよね♡締めくくりは大倉!十日戎に京セラドーム~♬のドヤ声がかわいいw祝ぉて三度、ヨヨイがヨイ!パーン!(not丸ちゃん)の口開けた顔がバカっぽくてかわいい。最後丸ちゃんとヤスの「わしホンマは京都人やけどな…」「はっ、オレ、兵庫人…」のあと二人に見つめられて笑いくずれる大倉もうおいしいとこ持ってく~。性悪なトコあるくせにかわいい末っ子かわいいー。

 

⑨sorry sorry love

こっからクール&バラード突入スね!この曲のテクノなイントロの中、シルバーなライトと衣装を身に纏ってのダンスナンバー!上から出てくるよー!はぁぁヨコセンター!!!締まる。サビ直前の駆け上がってく超細かいスネアの連打がざぁぁぁぁぁぁぁって超気持ちいいし交感神経マックスなんだけどその次の「叶えたい」でフッと音途切れんの上手いなと。サビではすばるがセンターになって引っ張ります。

この曲2番もやってくれてうれしー!最初の「どうしようもないこんな俺も取り柄の一つくらいある」の大倉がなんかムカつくwまぁこの曲はなんてったってBメロのヒナ×すば背中合わせだしょ!!なんか気恥ずかしいよね!!あ、見てるこっちがね!だってあっつい背中合わせるんだぜどちらからともなく…。滾る…。なんか年下組はふつーにやりそうじゃないスか。そこを兄さんらがやるなんて。至高。

 

⑩Dye D?

とか言ってたらイントロ亮ちゃんのあとの丸(倉ハモ)パート、丸倉が背中合わせしそうでしてない(笑)。あっこの2人は意外と背中はくっつけないんやな。いつもバカやって超楽しそうな2人なのに核の部分には踏み込まない間柄みたいな。知らんけど。この曲ド頭の英語イントロ、ヤスの思惑通りで亮ちゃんの声にゾクゾクするけど、私は次のその丸ちゃんパートの方が好き!高い声が切なくってどうしたこんな声出すっけ?っつってまた落ちる…。あと差し出した指がエロくて釘付け。

ヨコヒナ兄さんらはまぁもうちょっと歌唱頑張りましょうな感じだけど、年下組は良い感じですなぁ。亮ちゃんとか、大倉とか、なんか抜ける声や手の使い方エロくないですか。

んで、ヤスの才能爆発なこの曲ですが、私が一番ヤスってすげぇな!と思ったのはサビですね!!だってぶんぶんぶんぶん言わせてなんでこんなにカッコイイ曲に仕上がるのか。ここはヤスがヨコと丸にやって欲しいって決めていたそうで。すっごいなぁ。あとはもちろんすばるのメロディ。すばるの声にだけ強めにエフェクトかかってるのが何ともいえない違和感で…いつのまにか奇妙な異世界にいる感じ。

あと一番最後の「DyeD」の大倉の眼の剥き方がちょっと異質で。あれコレって殺される曲だったっけか。

 

⑪Water Drop

ここからまたライトが変わります。無駄な色のないシンプルさがいいなー。イントロのドロップ音がスキ…。この曲って意外とダンスありラップありエフェクトありで細かい。そういや出だし亮ちゃんだったな~切ない旋律もまたハマる声でずるい。亮ちゃんてやっぱり華のある声してんなー。サビでライトが紫に変わるの綺麗~!紫っつっても青めのグレーが混ざったような主張しない薄めの光で、そんな中踊るシンプルなダンスが大人でかっこいい感じ。みんなの肌の色も儚くって、7人が消えてしまいそうな幻想的なステージ。

 

⑫涙の答え

暗転したままイントロが始まり、出だし大倉。私大倉ってうまいけど別に声は好きじゃないなって思ってたけど、このAメロ良い…!!低音もビブラートも綺麗で流石。次のすばるパートの時に映る表情のない丸ちゃんと、画面変わって眼に力が入った瞬間を捉えたヨコのショットにいつも目ェ奪われる。

前曲よりも暗いステージで、スポットライトしかなくて、お客さんのライトがキラキラ夜空の星の様でキレイ。てかこのスポットライトすごい強くないか。まぶしそう。皆の滴る汗まで見えますありがとう。最後にモニターに流れる星がキレイ。

丸ちゃんばっかで恐縮ですが、やっぱりあのギャグとかやっちゃうあっかるい一面って悩むこともたくさんあって難儀だろうけどかなりの強みだよなぁ。だってこの曲のような切ない曲で虚ろな目をしているだけでもうドキッとするもん!まぁ今回は前髪で目が見えないからもあるけど。どした?心無くしちゃったの?って心配になる。そんな振幅広すぎるアナタが好き。まぁ不安定だろうなぁ~とは思うけど(笑