ふりむくわけにはいかないぜ

全体的に山田びいき

元気が出るLIVE!!ひとつずつ感想1

①キングオブ男

でげでーん!!はっ!!!!

でもう即落ちてますねぇ♡しかし!やすす髪型変えてくれて良かった…アニーも大変かわゆいですが、その落ち着いた髪色と型がカッ、カッコいい!ステージは大倉の立ち位置部分がちゃんと空いていて、存在の重さに心を締め付けられますが、6人とともに戦ってゆきましょう!

「チャンスなんて!もうどこにもねぇ!」(ここの歌詞好き)の丸横はただひたすら「脚長え…」、「メンツなんてもう関係ねぇ!」のヒナヤスはふたりで胸倉掴みあってるの胸熱。(大倉…泣)「カッコイイんだぜ!」の時の二人の叫んでるような表情がカッコいいんだぜ!私、結構このコンビ好きなんですよね。仲いいのか悪いのか(悪くはないだろうけど)標準温度がよくわからんくて。

んでもってやっぱここはもう

「愛する大倉のためだけ!全てを敵にしても守る!!」

なんだ!!この胸アツな歌詞!!!!

なんかふつーに聴いてたらヤンキーな歌詞だなと思いますが、

亮ちゃんですよ!さすが決め所で女を沸かすのが上手いな!口火を切ってくれるぜ。これ大倉聴いてたら泣いちゃうよね!?んでみんなキャーの「つっぱって!!」の直後の、リョンとつないでた手を離す瞬間のすばるさんにドキッとするんです。

 

②へそ曲がり

「立ちはだかる困難に…!!!

ピンスポットすばさんカッコイイ…。&ヤスちゃん。

の後の「時代とかじゃないんだろう」が亮ちゃん声だけ…。私はパート割とか疎い方なんですが、ほんのひとコーラスでさえ本当心細い。亮ちゃん、変わらず突っ込んでけ!大倉の分までかませ!go my way!

「本音じゃ、怖くて仕方ねぇ…!!!」

だから私はすばるの歌う弱音とかが大好きなんだってば。まぁこの曲自体が好きなんだけどね。丸ちゃんの「恥さらす生き方~」の直後の、おリョンが眉毛も目じりも垂らしまくって笑ってんの何アレ可愛すぎて私も同じような顔してまう…お子ちゃまに手を振ってるのかな?

間奏でヤスが「大倉に声を届けてあげよう!」とかやってるじゃないですか。こんっなカッコイイ喋り(叫び)声してたっけこの人…。ビジュアル加算?初めてこんな声聞いた気がする。行くよ!で毎回ドキドキする。そしてちゃんと間奏のあいだにこのやりとり収めるのスゴイ!て単純に思ってる。

 

③がむしゃら行進曲

いんやぁ丸ちゃんカッコイイ!この曲、一人ずつ小さなステージに乗って歌ってるんだけどそれが結構高くて…!(ヤスとヨコは大きめ)下向いて歌うの怖そう。

そしてみんなが踊るときにキラキラ光るタンバリンペンライトがすごく綺麗でうっとり✨✨ 丸ちゃんは煽る声もかわいいな。「もっとでしょ!もっとでしょ!」て。ぎゃんかわ…。この曲は主役ドラマの主題歌で、ソロにあおりに忙しい丸ちゃん、まさしくがむしゃら。それと対照的に「すべては偶然じゃなくて~」のトコすばるさんが軽やかに歌ってるのが、なんか大人~!っていつも思うんですね。でも、今日大倉が出られなかったことも偶然じゃなくて必然だったとしたら、なんか怖い。

 

④前向きスクリーム!

一番最初の「よっ」って丸ちゃんだったんすね(遅)おなかに入れた大倉うちわが落ちないように、手でかばいながら踊ってるヤスに萌えです。大倉愛されてる!!大事におなかに入ってる!おおくらおおくらたっちょんちょんちょん!!

最後の「我ら行く旅路よーーー!」で、お客さん越しにみんなが拳上げてるところ、ペンライトがきっれい!

 

⑤モンじゃい・ビート

冒頭の「エイトーーー!!」の前に息吐きながら「フフッ…」って笑うヨコ様カッコイイ…なにあれやられたい。絶対的白美肌とドストライクな黒髪、汗で濡れる襟足。見下されるならやっぱり横山様だよね。

な~んで~やねん~どないやねん!ここから三馬鹿×年下萌えに入りますね。すばるさん怒ってます!ヒナちゃんアップ!みんな大倉うちわとともに。

お~もう~ようにあ~る~け~ない~♬やんまーちゃん。のとこのヤスの片目前髪で隠れてる怪しい笑みが大好きすぎる。丸ちゃんが追い付いて笑う年下3人、カッ…(吐)カワイイ(悶)

大倉パートをヒナが歌うとき、うちわをステージに刺してるんだけど、「!」って気づいて急いでうちわ取りにいって、自分の顔に当てて歌うヒナ兄ちゃん泣。大倉アンタ幸せモンやで…。

 

⑥ふりむくわけにはいかないぜ

ここからバンドね。ブルーの照明に照らされてキラキラなドラムセットに座る色白ヨコちょ綺麗すぎる。てかさ!ヨコ、大倉の服着てるんだね!(遅)だよなぁヨコにしては服が緑すぎると思ったよ…ヨコ兄…(涙)

んでちょっとMC入って、恒例声出しコール!こどもエイターが声出した時にちっちゃいすばるおじさんが喜んでるの可愛すぎる。

イントロのギターとキーボード、もう果てしなく言ってるけどカッコイイねぇえ…。泣きたい気持ちをこらえてるような音に聞こえるよ。

ドラムの方がサポートに入ってくれてるけど、音が少し遠めなのか?ドラム以外はいつもと同じな訳だよね。なのに何か、全体的に張り詰める心細さ。気配や目線だけで支えあってるようなそんな感じ。そこで引っ張るすばるの雄たけびが、”本音じゃ、怖くて仕方ねぇ!”って歌ってるようでぎゅうっと心掴まれる!

でもその分、みんなのギターの音がよく聞こえてまた悶え直すんですよね!ヤスってやっぱギター組を率いてんな!亮ちゃんとの弾き合いは今更ながらしびれる。丸ちゃんベースもよく聞いたこと無かったけどえぇよなぁ。低音好き…♡

 

⑦LIFE~目の前の向こうへ~

この曲…演奏って6人だけで…違うよね?弦とか聞こえるような…。あぁ鉄板のすばりょちゃん、やっぱり君らは歌で引っ張ってくれる。ぎゃぁぁぁギター弾くヤスの手と腕の筋(死)

「あの日交わした約束をずっと覚えているから、涙こらえて~~…!!」の大倉パートを歌う亮ちゃんカッコイイ…。と、涙こらえる大倉担女子!大倉アンタ、憎いところ歌ってたんだな!しかしもうそんなにがんばらなくても。ってなる歌。弱音を吐けないっていう男の弱い部分がいいですね。

 

⑧言ったじゃないか

大倉の分も盛り上がれるって~~~!!!

この曲が音スッカスカでね!大好きなんです!途中で丸ちゃんのベースが音が出なくなっちゃって、もう笑っちゃうし踊っちゃうし。その上自分の歌うとこに間に合ってなくて「もう~泣」な顔してるの愛しすぎる(笑)

と、そんな丸ちゃんをちらっと見てる亮ちゃんの長すぎまつげ(上向き)。ヤスの「君はどうしようもないバーカーー!!!」が、大倉に向かって歌ってるようで。そんな中ふっつーに前向いて歌う我が道すばる&ヨコが、兄貴って感じで好き。

もう、間奏のアドリブは流石だよね。あれ、何か大倉に絡めたこと言おうって決めてたんかな?即興であそこまで出ないよね?でも一晩?でここまでやろうって決めたことだけでもすごいよね。